神戸市須磨区板宿めぐみ鍼灸院  身体が不調を訴えたら・・お気軽にご相談下さい

 症状のご相談などお気軽にお電話下さい。 078-732-3057

神戸市須磨区めぐみ鍼灸院・

片頭痛・筋収縮性頭痛

頭痛持ちの方へ

頭痛にはよくある症状を、大きく二つに分けて①筋収縮性頭痛と②片頭痛があります。

①は頭が重~く、締め付けられるような痛みです。肩コリや首のコリからくる場合が多く、お風呂で温もったり、お酒を飲んだり、鍼灸治療でコリをほぐすことで筋肉の緊張をゆるめて、痛みが和らいでいくことが多いです。とにかく、筋肉を和らげ、血流をよくしてあげる事が重要です。

②は頭がズキンズキンし、目がチカチカしたり(閃輝暗点)、顔や目が赤くなったりする場合もあります。この頭痛は血管が広がりすぎて血流が安定していないため起きるので、症状が出てる間は、とにかく温めない事、お風呂で湯船につからない事、よく寝る事、ストレスをためないこと、そして鍼灸治療で自律神経、血管運動を安定させることが大事になってきます。

二つの頭痛、①の筋収縮性頭痛は温めたり、②の片頭痛は冷やしたりたりと、対処の仕方が全く反対ですので、注意してください!!

そしてどちらの頭痛も鍼灸治療は大変有効です。痛み止めの薬のように痛みを一時的に止めてるのではなく、鍼灸治療はその頭痛の特性を十分把握したうえで、根本的に治していくので、長年悩まされてきた方も、改善する場合がおおいです。

症例一覧ページへ戻る


お電話でのご相談・お問い合わせ
症状のご相談、治療に関する質問などお気軽にご連絡下さい
神戸市須磨区めぐみ鍼灸院板宿診療所
 078-732-3057

メールご相談・お問い合わせ


トップページへ戻る