神戸市須磨区板宿めぐみ鍼灸院  身体が不調を訴えたら・・お気軽にご相談下さい

 症状のご相談などお気軽にお電話下さい。 078-732-3057

神戸市須磨区めぐみ鍼灸院・子供のかんむし、夜泣き、症例ページ

かんむし、夜泣き

東洋医学鍼灸によるストレスからの開放

子供も大人と同じようにイライラしたり、ストレスを感じたりします。同じ人間ですから当たり前の事です。しかし、大人ほど上手くストレスを回避したり、態度に出さない様にすることができません。ですから、癇癪をおこしたり、夜中に泣いてしまったりすることになってしまうのです。

それが続くとどうでしょう。周りの親たちも睡眠時間が削られ、イライラし、それが子供に伝わって・・・と負のスパイラルに陥って、家族皆の体調が崩れてしまうのです。

昨今、子供の虐待が社会問題になっていますが、子供の疳虫(かんむし)も大きな原因となっているようです。小児鍼がもっとメジャーで身近な治療で、月一回でも近くの鍼灸院に通うような習慣があったならば、どれほどの子供を守れただろうかと思うと悔しくてなりません。

小児鍼はとてもソフトな治療です。鍼と言っても皮膚をさすったりこすったりする治療がほとんどですので、子供もとても気持ちよさそうにしていますよ。

病気を予防し、発育も助ける鍼灸治療をぜひ、子供の為にも、家族の為にも、生活に取り入れてみてください!


症例一覧ページへ戻る


お電話でのご相談・お問い合わせ
症状のご相談、治療に関する質問などお気軽にご連絡下さい
神戸市須磨区めぐみ鍼灸院板宿診療所
 078-732-3057

メールご相談・お問い合わせ


トップページへ戻る